Amazonプライムビデオ視聴履歴の削除方法とは?家族にバレない削除方法を教えて!

Amazonプライムビデオは何でも観られて便利ですが、家族でも知られたくない事はありますよね。

そこで今回はAmazonプライムビデオの履歴についてご紹介いたします。

Amazonプライムビデオの履歴は家族にばれてしまうモノなのか、この履歴を削除する方法はあるのか、そもそも履歴の確認方法はどうなっているのかをチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

そもそもAmazonプライムビデオの履歴は削除や確認ができるの?

結論を先に記載すると、Amazonプライムビデオの視聴履歴は簡単に確認することができますし、消すのも容易です。

ただし一定の条件ややり方が存在しているので、それらのやり方に沿って行動しないと消すことができずにイライラしてしまうことも多いので、そのやり方については理解することが求められます。

またAmazonプライムビデオの履歴管理は、パソコン・スマホ・Fire TVで異なりますのでそれぞれのやり方を学ぶ必要があるのです。

さらに注意すべき情報として、Amazonプライムビデオの場合は履歴のような存在として

視聴履歴に基づくおすすめ
次に観る
視聴済みのビデオ
表示履歴

この4種類が存在しているので、それぞれがどのような履歴なのかがわかっていれば、簡単に対処できるようになるでしょう。

関連記事

Amazonプライムビデオをカーナビで観る方法は?通信費を抑える接続方法も教えて!
Amazonプライムビデオは色んな動画が観られるので、スマートフォンやパソコンやスマートテレビで楽しんでいる方も多いでしょう。 しかし車の中で楽しみたいという方のために、カーナビでも観たいという声もあるのです。 そこで、今回はこ...

『視聴履歴に基づくおすすめ』について

『視聴履歴に基づくおすすめ』とはそのアカウントで観た作品の履歴から、類似している作品を表示してくれる機能です。

一人でアカウントを使っている場合は特に気にならない機能なのですが、家族で共有している場合は何を観ていたのかが、間接的にバレてしまうある意味で残念なお勧め機能となっています。

また、履歴が気にならないという方々でアカウントを共有していても、他の人達が観ていた作品履歴から、自分は特に観たいとは思わないお勧めが頻繁に表示されてしまう機能となってしまうので、家族でアカウントを共有している方にとってはちょっと厄介な機能となっているのです。

この履歴は基本的に『視聴履歴』そのものを削除することで表示させなくできるので、基本的な対処方は『視聴履歴』の削除となります。

『次に観る』について

『次に観る』とは連続しているドラマやアニメを視聴していた場合に、その続きが表示される機能です。

いわゆる第一話を見ていた場合に第二話が表示されるという仕組みになります。

こちらも自分が何を観ていたのかが簡易的にわかってしまう機能となっているので、人によっては表示させたくはないでしょう。

こちらの対処方も先ほど紹介した『視聴履歴に基づくおすすめ』と一緒で、視聴履歴そのものを削除することで表示させなくできるので、見られたくない履歴があった場合は視聴履歴削除が必須であるということがわかります。

『視聴済みのビデオ』について

視聴済みのビデオ』とは、いわゆる多くの方々にとっての共通認識となっている履歴のことです。

この『視聴済みのビデオ』はGoogleやsafariなどのウェブブラウザにおける『履歴』のことであり、大本と言えるでしょう。

『視聴履歴に基づくおすすめ』や『次に観る』の機能で様々な作品が紹介されるのは、ここに履歴として残っているからであり、それらの履歴が気になる人はここから履歴の削除を行っていく必要があります。

『表示履歴』について

この『表示履歴』だけがちょっと別な存在で、今まで紹介してきた視聴履歴とは異なる管理システムとなっています。

視聴履歴はその言葉通りに実際に映画やアニメといった作品を視聴することで履歴として残るのですが、表示履歴はたとえ視聴をしていなくても作品をクリックして内容をチェックするだけで履歴として残ってしまうのです。

また、表示履歴は視聴履歴とは管理の仕方が違うので、視聴履歴を削除しても表示履歴は消えません。

表示履歴は別の方法で削除する必要があります。

PC・アプリ・Fire TVの履歴確認及び削除について

それでは具体的に履歴を削除する方法をチェックしていきましょう。

ここではPC・アプリ・Fire TVそれぞれの端末での履歴の消し方をチェックしてきます。

パソコンにおける確認及び削除方法について

基本的に視聴履歴を含めた履歴を削除するにはパソコンのブラウザからの作業となってきます。

視聴履歴の削除方法は以下のとおりです。

ブラウザアマゾンログインする ⇒ Amazonプライムビデオを開く ⇒ 右上にある設定クリック⇒『アカウントと設定』の画面が表示されるます。

そしてタブの中にある視聴履歴を開く⇒ 視聴履歴が表示されるので履歴として残したくない作品の『視聴履歴から映画を削除』をクリックする

これで『次に観る』にも『視聴履歴に基づくおすすめ』にも表示されなくなります。

表示履歴を消すには『マイストア』から跳ぶ必要があるのですが、2021年5月現在なぜかマイストアに行くのがちょっと面倒になっています。

というのも、今までは普通にアマゾンを開くと存在していたマイストアの表示がなくなっているのです。

そのため、こちらの『Amazon.co.jp ヘルプ: 表示履歴を管理するhttps://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=GXPNZSZPM3UPM2VA 』というページにある表示履歴の文字からマイストアに飛び、そのマイストアの中にある表示履歴から表示したくない履歴を削除していってください。

スマホアプリにおける確認及び削除方法について

スマホアプリでは基本的に履歴を削除することはできません。

そのためアプリでやる場合やスマホで履歴削除をする場合は、パソコンのブラウザ表示にする必要があります。

iPhoneの場合は、スマホからアマゾンのウェブサイトに飛び、ページ下部にある『Amazon PCサイト』をクリックしてパソコン版のウェブサイトに飛んでください。

Androidの場合は、スマホのブラウザからAmazonを表示し、右上にあるメニューボタンから『PC版サイト』を選択してください。

あとは、先ほど紹介したパソコンにおける確認及び削除方法と同じになります。

またアプリの場合は『次に観る』だけは消すことが可能なようで、やり方はアプリの『次に観る』で表示されている作品を長押しして、出てきたメニューの中にある『リストから消す』をタップするだけとなっております。

Fire TVにおける確認及び削除方法について

Fire TVを使う場合は『最近観た商品』として視聴履歴が表示されるので、リモコンにある『』のボタンを押してメニューを表示し、そのメニューの中にある『最近のアイテムから削除』を選べば履歴から消すことができます。

リストから消したい場合は『リストから削除』を選んでください。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はAmazonプライムビデオにおける履歴についての様々なお話をさせていただきました。

Amazonは定期的にウェブブラウザの表示方法も変えるので、今回紹介したやり方がその手順通りできなくなってしまうケースもあります。

1年ぐらい前に紹介されている記事では、マイストアから簡単に消せるという内容が非常に多いのですが、今ではなぜかマイストアに簡単にいけなくなっているので、そのやり方がちょっと通用しにくいのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました